Greeting

顧問挨拶

会員の皆様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

顎顔面口腔育成研究会(以下、研究会)は2012年の発足以来12年間、
会員の皆様のご理解とご協力のもと今日まで活動を続けてまいりましたが、
諸般の事情により来る2024年3月31日を持ちまして解散する運びとなりました。
また、新たに「RAMPA研究会 The Japan Association of RAMPA Research(JARR)」を2024年4月1日より発足することをご報告いたします。

Membership

入会をご希望の方へ

患者さまの健康な身体づくりに貢献する

そんな理念のもと、RAMPA療法における診査・診断方法のさらなる確立、確実性が高い手技や装置の開発、RAMPA療法習得のためのサポート体制の構築、他科との連携強化などを進め、これまで以上に精進していく所存です。

Attendance

RAMPAセミナー受講をご希望の方へ

RAMPAセミナーを受講するためには、RAMPA研究会への入会が必要となります。

Seminar info

RAMPA研究会について

Academic Paper

論文紹介

Finite element and clinical analyses of effects of a new intraoral device (VomPress) combined with extraoral RAMPA on improving the overjet of craniofacial complex.

Yasushi Mitani, Mohammad Moshfeghi, Noriyuki Kumamoto & Bumkyoo Choi
CMBBE 2022:25(10):1099-1110.

Finite element simulations of the effects of an extraoral device, RAMPA, on anterosuperior protraction of the maxilla and comparison with gHu-1 intraoral device.

Mohammad Moshfeghi ; Yasushi Mitani ; Bumkyoo Choi ; Peiman Emamy
Angle Orthodontist 2021:91(6);804-814

「上顎牽引と拡大の併用で副鼻腔を解放できるか?」

三谷寧
The Quintessence 2020:39(12);2836-2851

「軟組織を考慮した歯列矯正バイオブロック療法」

三谷寧
Japanese journal of clinical dentistry for children, 2019.July

Protraction Effect of Rampa on Maxillae, Upper Airway and Hyoid Bone Position; Finite Element Analysis.

Bumkyoo Choi, Jaehyuk Choi, Hyeong-un Kim, Seok-soon Yi, Yeon-mi Yang and Yasushi Mitani
BJSTR 2018:2(1):2423-2428.

Anterosuperior protraction of maxillae using the extraoral device, RAMPA; finite element method

Yasushi Mitani, Bumkyoo Choi & Jaehyuk Choi
CMBBE 2018:21(13);722-729